あるてぃまおんらいん
大和シャードに移住したアルティの日記です。UOと犬、たまに小説など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
昨日のブログが運の尽き
いやぁ…昨日のブログでIRC内容載せた事が殺人事件にまで発展しました。
モザイク部分に当てはまる人が、お怒りに。
UO1642.jpg

IRCでの丁寧なしゃべり方が逆に怖い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
どういう経緯でそうなったか忘れたけど、サイスさんとPBさんで対決してサイスさんが勝ったらPBさんはハゲの刑になるそうで。
GHに行くと、いつの間にかマスターの処刑が始まってました。
4_5_1.jpg

けっこう保険代が飛んだみたいですよ?
処刑される原因を作った私も処刑に協力します(ぁ
4_5_2.jpg

マスター…満足そうで何よりです。
この顔、よく似合ってると思うよ…w
4_5_3.jpg

ハゲの刑にされると思ってたのに罪を軽減してもらったのかおさげの刑にされてました。
男性キャラには屈辱よね。
4_5_4.jpg

マスタが髪染めを買いに行かせたので「もしや…」と思ったら案の定でした。
「PBだけじゃかわいそうだから、サイスもツインテールのピンクにしようか」
何故か(必然的に?)サイスさんもおさげの刑に。
4_5_5.jpg
仲間が増えて嬉しそうデスネ。
PDを見るとキモイので見ない方が良さそうですね。


そしていつものごとく(?)薔薇のマリアを読む。
やっぱこの本いいよなぁ…w

生きている人を思う事が怖かった。生きている人は、どうせいつか死んじゃうから。もしかしたら、僕のせいで誰かが死んじゃうかもしれないから。そんなのもう耐えられない。一人でいい。一人で生きて、一人で死ぬ。それでいいと思っていた。
ところが、人生って本当にままならないもので。
僕の心は隙だからけで。失ったぶんだけ、隙間があったみたいで。
一人、二人と、いつの間にか滑り込んできて、はさまって、抜けなくなっていて。
僕はいつから一人きりじゃなかったんだろう?

気がつけば、僕は一人じゃなくなっていた。
泉里での戦いのあと、はっきりと思ったんだ。
ここが僕の居場所なんだ、ここにいたい、って。
僕は一人じゃない。
もう戻れないし、戻らない。
今の僕には仲間がいる。彼らのために、僕は傷つくかもしれない。彼らを傷つけることだってあるかもしれない。危険を冒さないといけないこともあるだろう。正直、怖い。僕には力がないし。守られてばっかりだし。何ができるのかわからないし。何もできないんじゃないかとさえ思う。僕なんかいないほうがいいんじゃないかな?かえって邪魔してないかな?不安だよ。不安で、不安でたまらなくて、逃げだしたくなることもあるよ、でも―、
好き、なんだ。
僕はみんなが好きなんだ。
だから、一緒にいたい。離れたくない。そのためなら、何でもしたい。
単純なことだけと、なぜか気付かなかった。


今読んでいる6巻の内容の1部を省略して載せてみる。
他の巻にもけっこういいシーンあるんですよ。
仲間っていいな。って思えますねぇ…
共感出来る部分があるからかな??

押してちょ。
スポンサーサイト
【2008/04/05 23:18】 | UO | トラックバック(0) | コメント(0)
<<読書の春 | ホーム | ごめん!w>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aluo.blog118.fc2.com/tb.php/29-60ab946d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Aruty

Author:Aruty
.:* My Character *:.
<瑞穂>
Aruje BTM
Alcyone 裁縫テイマー
Alvia 書写テイマーメイジ

<大和>
Aruty 弓ネクパラ
Alma PMテイマー
Maria Rose 高回避メイジ
Rom Four 白豚
M'a'ria 生産(資材収集)
N'o'el 生産(職人)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセス

ブログランキング

押してくれると嬉しいです!

FC2ブログランキング

カテゴリ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

コトコトのヒトコトNo403s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。