あるてぃまおんらいん
大和シャードに移住したアルティの日記です。UOと犬、たまに小説など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
新刊ラノベ「光炎のウィザード」「少年陰陽師」
いつも買っているシリーズの最新刊が出ていたので、買ってきました。
51LpG7J5diL__SL500_AA240_.jpg
光炎のウィザード 選択は唯一無二
主人公は、≪学園≫の見習い魔術師。
天然な上にトラベルメーカーで成績はダントツに悪いが、世界で唯一失われたはずの<昼>魔術が使える。
生き別れの家族と、幼い頃に命を救ってくれた「虹ドロさん(虹色のドロップをくれたから)」を探している。

イラストと魔術に惹かれて購入しています。
登場人物もけっこう好きですけどね。
特にゼストガが…w
見た目は綺麗でカッコいいのですが、毒舌な割に反応が子供っぽくて可愛いです。
まだ読んでいる途中だけど、久々(?)にゼストガが出てきて良かった良かった。
てか、色々ひどい扱い受けててかわいそうになってくるなぁ…w

51JcXhOI9WL__SL500_AA240_.jpg
もう1つは少年陰陽師 彼方のときを見はるかせ
前に紹介したので、紹介はパス。
こっちはぶっ通しで読み切りました。
玉依編の完結です。
うーん、面白かったw
斎がまさか、あの人の子だったとは…思ってもいませんでした。
でも、最後には疎まれなくなって良かったなぁ。
なんとなく、次のお話に関わってきそうな終わり方でした。
度会の者たち。本来ならば、神に仕える彼らが闇に落ちることなどあってはならない。にもかかわらず、なぜ彼らは闇につながってしまったのだろうか。
彼らはどうしてそこまで斎を憎むようになったのだ。
理由は確かにある。だがそれは、確証を得たものではなかったはずだ。ただの予想、思いこみの域を出ない。なのに、誰ひとりとして異論を唱えなったのだろうか。
皆が皆、疑うことなく斎を罪だとし、呪いをかけつづけることになったのならば、それは明らかにおかしい。誰かが先導しなければ、そのような事態は起こらないのではないだろうか。
会って間もない昌親や物の怪が、彼女の力の片鱗を見抜いている。彼女が生まれてからずっと見てきた者たちが、なぜそれに気付けなかったのか。
まるで、何かに目を逸らされていたかのようだ。
では、一体誰がそんなことを。

次で黒幕が出てきそうですね。
案外、冥府の官吏だったりして(ぇ
十二神将すべてに嫌われているこの方は、また登場してきそうですw
それぞれの心の傷によって気まずくなっていた彰子と昌浩が最後に元に戻ったというか、より距離が縮んだなぁ…w
この玉依編は、心の成長に重点を置いてたみたいです。
スポンサーサイト
【2009/02/09 02:32】 | 小説 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ルナコレ2009出場申し込みしました。 | ホーム | ベンダー貯金と犬の服>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aluo.blog118.fc2.com/tb.php/74-846cf711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Aruty

Author:Aruty
.:* My Character *:.
<瑞穂>
Aruje BTM
Alcyone 裁縫テイマー
Alvia 書写テイマーメイジ

<大和>
Aruty 弓ネクパラ
Alma PMテイマー
Maria Rose 高回避メイジ
Rom Four 白豚
M'a'ria 生産(資材収集)
N'o'el 生産(職人)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセス

ブログランキング

押してくれると嬉しいです!

FC2ブログランキング

カテゴリ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

コトコトのヒトコトNo403s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。