あるてぃまおんらいん
大和シャードに移住したアルティの日記です。UOと犬、たまに小説など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【自作小説】想いはただ一つ(途中投下)
想いはただ一つ

 辺りを暗い木々に覆われ、レイスやガーゴイルといった様々なモンスター達が蔓延る地に私は住んでいた。
この地は人の住む町が近いが、ネクロマンシーと呼ばれる死者を操る魔法を使う者達が研究の材料を"調達"しに来るぐらいで、比較的に住みやすい地であった。
そう、最近までは。
近頃、人間どもが頻繁に住処を荒らしに来るのである。
その度に蹴散らしてやっているのだが、一向に収まる気配がない。それどころか日に日に増えている気がする。
(牽制の為にも、一度思い知らせてやる必要があるのだろうか―)
 そんな事を思いながら、開けた場所にある高台から月を見上げていた。今夜は満月である。月が満ち、多くの光を優しく地上に降り注ぐ。
月の光が辺りを柔らかく包み込み、枯れ木に覆れ底知れぬ闇を呼び寄せるこの地さえも月明かりによって幻想的な雰囲気を醸し出す。
「――綺麗だな」
背後から声が聞こえた。彼がここに来ている事は気配で分かっていた為、別段驚かない。
独り言のように聞こえたそれに対し、何も述べる必要はない。
「あぁ…」
そっと息を吐き出すかのように呟いて瞳を閉じた。
すると土を踏む音が聞こえ、彼が横に並んで静かに溜め息をついたのが聞こえた。
「どうした?クライス。今回は戻ってくるのが早かったな」
そう言って隣に並んでいる同胞のクライスを見上げた。
彼は艶やかな漆黒の体毛をもつナイトメアだ。同類である私よりも遥かに体格が良い。見れば隣にやって来た彼の体も月の光を浴び、淡く輝いている。
クライスは体格が大きいだけあって、力も強い。例え本気で戦ったとしても彼に勝てる自信は無い。仕方がない事とはいえ、それが無性に悔しい。
「あぁ、ちょっとな。気になる事があったから寄っただけだが、またすぐ出かけるつもりさ」
彼は気ままに吹く風に似ている。行動が読めず、絶えず様々な場所を駆けているのだ。
「そうか」
いつもそうやって急にいなくなり、いつの間にか戻ってくる。今更気にする事でもない。
それなのに。
「なんだ?寂しいのか?」
口元がニヤリと笑っている。
たまに帰ってきてはこの手の冗談を言ってからかってくるのだ。
「ふん、寂しいなどと思うようになれば自分に反吐が出る」
例え、この場所にいる同胞が私達しかいなくても気にする事もない。それがほとんど出かけているクライスがいなくなったとして、何が変わるというのだ。
本気で言っているにも関わらず、クライスは「クックックッ」と笑いを噛み殺している。
本当に、腹立たしい奴だ。
「まぁ、そう言うなよ。俺は寂しいぞ?何せ、お前の仏頂面が拝めないんだからな」
そんな事を言う割に、最近は特にここに留まっている事が少ない。
一体どこに行っているのか?
そう疑問に思い、聞いてみた事もあった。だが、返ってきたのは「美女探し」や「うまい物を探して」などという馬鹿げたものだ。
いい加減アホらしくなり、それ以来どこへ行こうが気にしない事にしている。
「ハッ、戯れ言を。無駄口を叩く暇があったら身体を洗ったらどうだ?ひどく汚れているぞ」
雨の中でも走ったのか、跳ね返った泥が身体の至る所に付いている。それに、漆黒の体毛により目立たないが血も付着しているようだ。
きっと、人や他のモンスターに襲われたのだろう。
一度人に慣れた者は、二度とこちら側に戻ってくる事は出来ない。裏切り者として忌み嫌われるのだ。
人の世界にもモンスターの世界にも居られないというのは、どれ程孤独なのだろうか―。
私みたいに、そんな事を気にしない者もいる。だが、極少数だろう。
「ぉ?確かに汚れているな。ちょっくら洗い流してくるとするか」
そう言ってその場を去っていく前に目が合った。それは長いようで短い沈黙。何か言いたそうに見えたのは気のせいだろうか。
だが、クライスは「じゃあ」と言っただけで踵を返して歩き出した。その後ろ姿を見送りながら私は、胸のざわつきに戸惑っていた。
言い知れぬ不安がそこにはあったが、きっと気のせいだとこの時の私は思っていた。



区切りがついたので一旦投下です。
続きが気になったら…まぁ、のんびーりと待っててやって下さい…w
次はクライス視点に移りまーす。
スポンサーサイト
【2010/10/01 22:08】 | 小説 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 【LUNA*LUNA】新作セット入荷しました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aluo.blog118.fc2.com/tb.php/96-abc96585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Aruty

Author:Aruty
.:* My Character *:.
<瑞穂>
Aruje BTM
Alcyone 裁縫テイマー
Alvia 書写テイマーメイジ

<大和>
Aruty 弓ネクパラ
Alma PMテイマー
Maria Rose 高回避メイジ
Rom Four 白豚
M'a'ria 生産(資材収集)
N'o'el 生産(職人)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセス

ブログランキング

押してくれると嬉しいです!

FC2ブログランキング

カテゴリ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

コトコトのヒトコトNo403s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。